忍者ブログ
 
戯曲の講読、上演許可の連絡などは office白ヒ沼 までどうぞ。
2019.09│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
白ヒ沼
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
フリーエリア


劇団百年イラチカ公演
「にちにちのともににちにちのたよりを」
は満席!!チケット売り切れ!
すごい!

当日券は若干でる可能性もあるようなので、みなさん百年イラチカのウエブサイト情報に注目してくださいね。当日電話して、席が空いていたら、関西から東京から……かけつけるのだ!

大丈夫だろうか。
もうほんとにいったん書いてしまった台本はわが子さながらに心配だ。
わが子だから自分で産んだのは確かだ。それはそうなんだけれど、わが子のようにいったん親元を離れたら言うことを聞かないのではないの?だいたいよそ様に預けてしまったわが子はもうまったくよそ様の子なのだ。未練を捨てよ。そしてどんなふうに見違えるように成長するのか、を楽しみにしようじゃないか。

いやそもそもその満席の客席に鈴江は座れるのだろうか。

写真は百年イラチカの稽古中の風景。
あっちでもこっちでも年配の役者は努力。努力。努力。台詞覚えは大変なのです。涙ぐましい。私も負けていられない。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.12No.11No.10No.9No.8No.7No.6No.5No.4No.3No.2