忍者ブログ
 
戯曲の講読、上演許可の連絡などは office白ヒ沼 までどうぞ。
2019.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
白ヒ沼
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
フリーエリア
87

広島公演はもうまもなくです。

僕らは京都で恵子をがんばってます!いや間違えました。啓子をがんばってます!いや違う。慶子を。敬子を。蛍子を。稽古を。がんっばってます。こんなふうにがんばってます。
二口大学は膝の骨を稽古中に折りました。そして治しました。押谷裕子は昨日から体重を10キロ落としました。そして明日には10キロ増やすでしょう。猛練習です。連日奇跡が起きています。客席からは見えないかもしれないその軌跡を、私たちは演劇の神にささげながら進んでいます。
ありがとうございます!

広島の仲間はチケット販売を猛烈にがんばってくれています。泣いています。ありがたくて、広島の方向の空に向かって、僕らは毎日祈りながら自転車をこぎます。そちらがたまたま西なのだということではありません。決してありません。
ほんとです。
どうか広島の仲間に僕らの感謝の気持ちがとどきますように。

小さな劇場でささやかな感動が作れますように。僕らは祈っています。
二口君はまた明日膝の骨を折ると思います。そして夕方には治すでしょう。
押谷さんは明日おなかの段をふたつほどふやします。そして夕暮れには一つ減らすでしょう。一つ増えとるやないか、と私に叱られても彼女はやりきるはずです。
広島の仲間を、そして世界の仲間を、僕らは愛してます。ほんとです。信じてください。
愛でしか返せないその気持ちを、僕らはこんなに感じられて、幸せなのです。
ありがとう!

間もなく広島にまいります。広島の皆さんにお会いできるのが楽しみです。
鈴江は男前になって皆さんの前に現われます。その予定です。そのつもりです。いやきっとそうだろう。そうです。どうだろう。どうなのかな。
信じてください!

広島でお会いするまだみぬお客様。そして支えてくれる皆さんに愛を伝えたくて、伝えたくて、伝えたくて。

写真は京都での公演の模様。
広島ではまた違った工夫の舞台が出現するはずです。
今まだねばって練っています。そのアイデアを。
たのしみです!
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.56No.55No.54No.53No.52No.51No.50No.49No.48No.47No.46